日本マーケティング協会主催 JMRAアニュアル・カンファレンス2019 参加レポート

カンファレンスではパンフレットをたくさんもらうので、サウスポーでは来場者様にクリアファイルを提供させて頂きました

JMRA アニュアル・カンファレンス

株式会社サウスポーは2019年度から一般社団法人日本マーケティングリサーチ協会賛助会員として活動しており、5月28日に開催された令和最初の「JMRAアニュアル・カンファレンス」 にSPECIAL SPONCERとして参加させて頂きました。

当日会場で配られたパンフレット

あっ!サウスポーあった!

カンファレンスの様子


2005年から毎年行われているカンファレンスなので、会場はとても賑わっており、ブースにも講義にもたくさんの人が集まっていました。 今回のテーマが「~次の“ワクワク”を創る~」ということもあり、これからのマーケティングリサーチ業界を担っていくような、学生の方々が多かった印象です。(詳しい情報はJMRAのHPをチェック

田端信太朗さん講演「マーケティング・リサーチ」をマーケティングするには!?」

 

※JMRAのホームページから引用

マーケティングリサーチ協会主催のイベントにも関わらず、かなり攻めたテーマで、株式会社ZOZO 執行役員 コミュニケーションデザイン室 室長 田端信太郎さんの講演が個人的に一番印象に残りました。

これまで数多くマーケティングリサーチを使ってきた経験の中から、田端氏が「今、マーケティングリサーチに思うこと」を、率直な意見として聞くことができる貴重な時間でした。

講義内容の詳細は挙げられないので、個人的に驚きをもらったTOP3のトピックス。

  1. マーケティンングリサーチって誰が何のために使っているのか
  2. マーケティングリサーチの競合はクラウドファンディング
  3. 人間は言っていることより行動してる方が素直

ツイッターで「田端さん リサーチ」で検索したら、講義内容が若干見えてくるかもしれません。

サウスポーのマーケテイングリサーチ

サウスポーでは定期的に自社会員を活用し、コスメの購買行動に置けるマーケティングリサーチをしております。今後もJMRAのガイドラインを守り、信頼されるリサーチができるよう、質を高めていけるような活動をしていきます。

また、弊社は生活者と同じ目線にたったセールスプリモーション会社でもあるので、マーケティングリサーチから見える仮説を元に、サービスを提供していきます。

商品購買行動の変化(2019年3月)

 

関連記事

  1. 情報の検索方法に変化?消費者はどのように検索している?

  2. ネガティブ意見は?レビューで消費者が求める情報

  3. 消費者が本当に参考にしている情報サイトはどこ?

  4. 6か月以内が決め手?クチコミの投稿日の重要性とは?

  5. クチコミはなぜ必要?ユーザーの心理とは?