今やマーケティングの鍵!Twitter用語を解説

今やマーケティングの鍵!Twitter用語を解説

最近ではSNSがネット上で影響力を持っています。その中でも、Facebookに次いで最も大きなSNSであるTwitterの利用者はまだまだ増え続けています。現在Twitterの利用者は国内だけでも4,500万人以上にもなります。そんな多くの利用者がいるTwitterなら、広告を多くのユーザーに届けることができるため、マーケティング利用にも非常に効果的です。しかし、Twitterの中には専門用語も多く、新しくマーケティングで利用しようと思っても、難しいですよね。

そこでこの記事では、マーケティングをする上で必要不可欠なTwitterの主要な専門用語を4つご紹介します。

Twitter用語①「リツイート」について

 
リツイートは、他のユーザーのツイートを自分のフォロワーに拡散する機能です。有益なツイートを見つけた際には、ぜひ自分のフォロワーにも見てもらいたいですよね。また、「引用リツイート」という機能もあります。引用リツイートは、ただツイートを拡散するのではなく、自分のツイートに他人のツイートを埋め込む形で投稿をすることができます。

マーケティングでは、自社アカウントと関連性の高いツイートをリツイートすることはフォロワーにとって有益になることが多いです。SNSマーケティングの鍵となるフォロワーを増やすためにも、リツイートは積極的に行なっていきましょう!

Twitter用語②「メンション」について

 
メンションとは、「@ユーザー名」を含むツイートのことをさします。
メンションをつけてツイートをすると、メンションがそのユーザーに通知されます。

例えば、Aというユーザーのメンションを作った場合、Aさんは「あ!自分のことをツイートしてくれてる!」と気づくことができます。このようなメンション機能をマーケティングに使うのなら、フォロワーが多い人に対して使うことが有効です。

例えば、現在20万人以上のフォロワーがいるに対してメンションをつけると、堀江貴文氏は自分のメンションが作られたことに気づくことができます。その時に、堀江貴文氏が気に入ったツイートであった場合は、リツイートなどを通して、自社のツイートを拡散してくれることがあります。拡散されたツイートは、堀江貴文氏のフォロワーである20万ものユーザーに一斉に届けられることになります。

つまり、メンションはマーケティングをする上で、必要不可欠の機能になります。なぜなら、メンションをうまく利用することによって、より多くのユーザーに情報を届けることができるからです。

Twitter用語③「モーメント」について

モーメントは簡単にいうと、複数のツイートをまとめる機能です。あるテーマに沿って複数のツイートをまとめることで、複数のツイートの関連性を表現することができます。


https://twitter.com/momentsjapan

例えば、料理を作るツイートするとします。
作成の過程を複数の画像に分けて投稿し、最後にモーメントにまとめることで、制作の過程を最初から最後までワンセットで見ることができるようになります。このように、つながりのあるツイート同士をまとめることで、1つのツイートでは伝えられないようなメッセージをユーザーに伝えられるようになります。マーケティングにおいては、関連性のある複数の商品・サービスの紹介などに使うのが効果的です。使い方次第では、ツイートを見たユーザーを購入などのアクションに繋げることができます。

Twitter用語④「エンゲージメント」について

エンゲージメントは「そのツイートを見たユーザーがどんな行動をしたか」を表すものです。例えば、自分がしたツイートに対してフォロワーのBさんがした行動がエンゲージメントです。Bさんが自分のツイートを見て「リンクをクリックしたのか」、「プロフィールをクリックしたのか」などの行動を知ることができます。

ユーザーの行動は以下のものに分類されます。

  • リプライ(返信)
  • いいね
  • 詳細表示
  • プロフィール表示
  • リンクのクリック
  •  
    このエンゲージメントを分析していくことは、マーケティングにおいて最も重要な情報になります。

    例えば、あるツイートをしてエンゲージメントを調査すると、他のツイートよりも「いいね」をもらえる割合が高かったとします。その場合、次に「いいね」をもらうことを目的としてツイートをする時には、そのツイートと似たものを心がければ良いとわかります。このように「どんなツイートをすると、ユーザーがどんな行動をするのか」がわかれば、ユーザーの行動をコントロールできるようなツイートが可能になるのです。Twitterをマーケティング利用したいのであれば、ツイート一つ一つに対して、ユーザーがどんな行動をするのかをしっかりと分析し、ツイートの質を高めていきましょう。

    Twitter用語を理解して、マーケティングを円滑に進めよう

     

    • 【リツイート】ツイートの拡散
    • 【メンション】@ユーザーを含むツイート
    • 【モーメント】複数のツイートをまとめる
    • 【エンゲージメント】ユーザーの行動を分析する

    いかがだったでしょうか?Twitterは専門用語が多いですが、それらを把握して自在に使えるようになれば、マーケティングにおいて強い武器になります。これからもTwitterはマーケティングにおいても重要なツールであり続けるでしょう。ぜひこの機会にTwitterの専門用語を身につけておき、ライバルに差をつけましょう!
    Twitterを活用したプロモーションをご検討中でしたらお気軽にサウスポーまでご相談ください!

    無料相談フォーム

    法人名称必須
    お名前必須
    電話番号必須 ※ハイフン(-)を除いて数字のみで入力してください。
    メールアドレス必須
    ご利用形態
    サービス導入を考えている商品やブランドであてはまるものをお選び下さい。必須
    波及をお考えのメディアがあればご選択下さい。
    ※複数選択可
    専門メディアインスタグラムTwitterFacebookその他
    相談されたい内容を選択してください。
    ※資料請求の方はこちらからご請求ください

    ※見積もりおよび提案はご要望や状況のヒアリングののち最適なご提案を致します。
    お問い合わせ内容

    取引実績企業様一覧(※一部抜粋)

    波及数・金額・効果をぜひご実感ください!
    フォロワー数が多いインスタグラム・インフルエンサーや、商品特性にあった年齢をセグメントすることで、効果の高い人を選定することも可能です!
    サンプリング・口コミマーケティング、SNS対策・波及でお困りでしたら、お気軽にご相談ください!

    関連記事

    1. 今やマーケティングの鍵!LINE用語を解説

    2. 【いまさら聞けない】重要なマーケティング用語をおさらい!

    3. 超重要!SNSマーケティング用語をおさらい!

    4. マーケティングの必須ツール!インスタグラム用語を解説

    5. 重要なマーケティングツール!Facebook用語を解説